main_ph

北海道芸術高等学校 仙台サテライトキャンパス

所在地
宮城県仙台市宮城野区榴岡4-6-20
生徒数
男子:31人/女子:140人
学科
普通科(マンガ・イラストコース/声優コース/ファッション・ビューティーコース/美容師コース/ミュージックコース/ダンスコース/美術コース/総合進学コース)
連絡先
TEL:022-297-2710 FAX:022-299-2795
ホームページ
http://www.hokugei.jp/

教育方針

チガイはミライ

「個々の持つ潜在的なあらゆる可能性を認め、信じ、それを引き出すべく新しい教育を提供すること」。これが当校の役割だと考えています。
芸術分野を早くから専門的に学びたいと望む生徒に加え、不登校や学力不振に悩む生徒たちにも同じスタートラインに立つチャンスを与え、学びのきっかけを与え、さまざまな実習や実践を通して、知識・技術はもちろん、コミュニケーション力と自信を育てます。

学校概要

ジブンの“ダイスキ”を学ぼう!

「好き」を学ぶから、やる気になる、続けられる、自信がつく!
将来に向けた明確な目標を持つ方はもちろん、高校の勉強に前向きになれないあなたも、好きなことからなら一歩踏み出せるはず。
国語や数学と同じように、各コースで学ぶ芸術科目にも単位を認定。好きな分野の学習が高校卒業に直結しているので、楽しく学習が続けられます。

学習スタイルが選べる

通信制の特性を活かし、自分に合った学習スタイルで学びながら、いずれの場合も3年間で卒業を目指せます。
全日制高校と同じように仙台キャンパスへ毎日通学する「週5日通学」の他、「週3日通学」「芸術科目のみ通学」など、それぞれの状況に合わせて自分のペースで無理なく学べます。時間割の半分が自分の好きな芸術分野の授業なので、じっくりと時間をかけて学ぶことができ、着実に実力が身に付きます。

専門的で実践的な芸術指導

卒業後に役立つ実践的な知識と技術を身に着けるには、本格的な施設、設備や道具を用いて学ぶことが大切です。
芸術科目を担当する先生の多くは、各業界で実際にプロとして活躍中のアーティスト達。
技術はもちろん、実体験に基づくアドバイスや、業界の今についても聞くことができ、実社会に役立つ為に必要な心構えを身に着けることができます。

マンガ・イラストコース

「マンガ・イラスト制作のノウハウを基礎から学ぶ」
発想法、キャラクター作り、ストーリー立て方、実制作のルールなどの授業の内容は具体的で実践的。アート展への出展やデザインコンテストに応募して受賞している先輩も多くいる。また、在学中にマンガ家としてデビューした生徒も。出版社が直接生徒作品を見る機会もある。

声優コース

「発声の基礎から実践的なアフレコ技術まで」
一人ひとりの個性と目標に沿った指導を行う。発声法、表現者としての演技力、マイクの使い方、など現役プロのていねいなレッスンにより即戦力を養う。

ファッション・ビューティーコース

「美容に関する知識・技術を総合的に学ぶ」
美をトータルに学習する。メイク・ネイル、ヘア、ファッション、それぞれの個性、特徴を魅力的に彩るテクニックとともにセンスとコミュニケーション力を育む。

美容師コース

「在学中に国家資格を取得。高卒で美容室へ就職」
美容師養成専門学校との提携により、最短3年で高校卒業資格と美容師免許(国家資格)が取得できる。ファッション・ビューティーコースと同じメイクやネイルも学べる。

ミュージックコース

「本格的なCDレコーディングも」
作詞、作曲、歌唱法、楽器演奏法など基礎からていねいに指導する。楽器が未経験でも大丈夫、いまは歌に自信がなくてもOK、確実に目標レベルまで引き上げる。

ダンスコース

「身体を使った多彩な表現力を育成」
ヒップホップ、ジャズ、バレエなど、様々なジャンルを交えながら、ダンスの技術を基礎から学ぶ。柔軟性や筋力、精神面の強化にも取り組み、体を用いて、より高度で多彩な表現ができるよう育成する。

美術コース

「美術系大学・専門学校への進学も」
絵を描くのが好きな人のために、たっぷりと絵画に打ち込めるカリキュラムを整えている。美術系大学・短大・専門学校進学など個別の希望に合わせてサポートする。

総合進学コース

「苦手科目を克服し、更に教養を豊かに」
普通科目を主体に高校卒業資格の取得を目指す。在学期間中に自分に合った分野が見つかった時は次年度から各コースへの変更が可能。

スクーリング

毎年1回北海道の本校にて、5泊6日のスクーリングを実施。集中的に学ぶ機会を設けています。
普通科目と芸術科目共に授業が行われる。

北芸祭

学びの集大成として取り組む北芸祭は、北芸最大のイベント。各コースのステージ発表だけではなく、オープニングアクトなど有志によるステージもあり。これに出たくて入学する生徒もいるほど。

学校行事の様子