常盤木学園高校

常盤木学園高等学校

所在地
宮城県仙台市青葉区小田原四丁目-3-20
生徒数
男子:10人/女子:831人
学科
リバティコース・就職率100%のビジネスコース・国際コース・スーパー両立コース/音楽科
連絡先
TEL:022-263-1755 FAX:022-211-1483
ホームページ
http://www.tokiwagi.ed.jp/

教育方針

自由と芸術(Liberty&Arts)

「自由」は人間に与えられた最高の権利であり義務である。「芸術」は人間が到達すべき最高の情操である。(自分の自由を謳歌するとき、他人の自由を犠牲にしてはならない)

学校概要

常盤木学園の歴史

1928(昭和3)年、松良善熈・みつ夫妻により、仙台市元柳町(現在の西公園内)に、常盤木学園高等女学校および専攻科として設立。次の時代を任せられる人間育成を目標に建学した。

多彩なコース

普通科は、1年次に、2年次以降のコースを選ぶ「自由」がある「リバティコース」、英語を重点的に学び、海外留学が必修となる国際コース、部活動をしながら国公立・難関私大を目指す「スーパー両立コース」のいずれかを選んで入学することになります。
音楽科は2005年度から共学となり、全国屈指の音大進学率を誇ります。

文武両道タイプの活発な学校

サッカー部、バドミントンからは新たに4名のオリンピック選手を輩出するなど部活動は活発です。文化部も、吹奏楽部が「宮城のスウィングガールズ」としてジャズフェスティバルやテレビで全国放映されたり、ダンス部やチアダンス部が楽天イーグルスのステージで演技を披露しています。学校外にも活躍の場を広げています。

サッカー部、器械体操部をはじめ、陸上部・バドミントン部・バスケットボール部・硬式テニス部・新体操部など強い部活がたくさんあります。

サッカー

バドミントン

バスケット

バレーボール

硬式テニス

新体操

陸上部

ミュージカル部

吹奏楽部/コーラス部/ミュージカル部/ダンス部/チアダンス部/ボーダレス(軽音楽)部ほか

運動会は外部体育館で。全力で各種目に挑みます。

学園祭は2日間(うち1日が公開学園祭)。全校が一体になる瞬間です。

音楽科最大の演奏会「未来への翼」は、一般の常連様も大勢来場するほど。間違いなく楽しめます。

修学旅行の行先は選択可能。カナダでは乗馬もします。

国内旅行も選択できます。広島-倉敷-神戸-大阪-京都-奈良を巡る旅です。

1年生の初夏に尾瀬自然学校を行い、雄大な自然を体験。

各種ボランティア活動/音楽科依頼演奏活動ほか