星槎一覧表示メイン画像

星槎国際高等学校 仙台学習センター

所在地
宮城県仙台市宮城野区宮千代2-18-7
生徒数
1年生19名、2年生35名、3年生30名、計84名(平成29年6月1日)
学科
普通科
連絡先
TEL:022-231-5450 FAX:022-231-5451
ホームページ
http://www.seisa.ed.jp/sen/

教育方針

「人を認める 人を排除しない 仲間を作る」

私たちが大切にしていることのひとつに、教室は知識だけを詰め込む場所でなく、「小さな共生社会」であるという考えがあります。教室の中では、ぶつかり合い、笑いあい、感動があり、最終的には先生や仲間と助け合い学びあいながら成長していきます。人とのつながりを学び、相手の存在を認め、簡単に排除しない。目的・目標のために仲間として協力しあっていく力、社会で生ききる力を培います。星槎では広域通信制・単位制という柔軟なカリキュラムを活かし、「共感理解教育」を通して共生社会創造の種を育てています。

学校概要

学ぶ!変わる!好きになる!

星槎の1番の魅力は「人」です。ありのままのあなたを受け入れてくれる仲間たちやあたたかく寄り添ってくれる先生たち。そんな星槎の「人」との関わり合いによって、互いに学び、日々成長して変化し、自分自身や周りの人たちのことがもっと好きになる。仲間と、未来と、私たちは星槎でつながっています。

週5日〜週1日登校もできる通信制高等学校

週5日登校することもできる通信制高校!自分の目標、体力、生活スタイルに合わせて、自分で登校日数、授業を選択、設定して、自分だけの高校生活をデザインすることができます。
毎日通うのはまだ自信がないけれど…でも高校生活を楽しみたい!と登校日数を調整して、自分のオリジナル登校スタイルで充実した高校生活を楽しみ、アルバイトと学校生活を両立も可能です。

きめ細やかな対応で安心

星槎は少人数の学校です。全職員が生徒の状況を把握しており、あたたかい雰囲気が特徴です。職員はカウンセラーの資格も取得し、常勤職員の50%が公立の中学校でのカウンセラー経験があるため、安心して相談することができます。

宮城県高等学校体育連盟と宮城県高等学校文化連盟に加盟し、今年度陸上部が宮城県高等学校定時制通信制体育大会に出場し、全国大会出場が決定しました。また、部活動を新しく作り、仲間と関わりながら楽しく活動することができます。

陸上部

卓球部

バスケットボール部

陸上部/卓球部/バスケットボール部
星槎では仲間と創りあげる行事が多くあります。宿泊研修(1年生:ウィンターキャンプ、2年生:北海道体験学習、3年生:修学旅行)はもちろん、文化祭や体育祭、芋煮会や仙台七夕飾り制作など様々な経験を通して、大きく成長できます。

仙台七夕飾り制作:仙台七夕祭りに出展し、2年連続サンモール一番町賞も受賞!TV取材も受けています。

修学旅行:3年次に実施。行き先は生徒たちで決め、日本の場所文化の学習を行います。

スポーツテスト:年に数回体育行事も行われます。

北海道体験学習:2年次に実施。北の大地でのびのびと仙台では経験できない様々な体験活動を行います。

星城祭(文化祭):毎年多くの方にご来場いただき、大盛りあがり!人気の飲食ブースは売り切れ続出です。

星槎オリンピック(体育祭):福島県郡山学習センターと合同で行います。各センター優勝を目指して熱戦を繰り広げます。

芋煮会:全校生徒で「山形風芋煮」「仙台風芋煮」を調理し、東北の食文化を実体験します。

ウィンターキャンプ:1年次に実施。スキー体験で体を動かし、仲間との交流も一層深まります。

美術スクーリング、体育スクーリング、夏季特別講習