1

東北高等学校

所在地
・小松島キャンパス:仙台市青葉区小松島4丁目3-1、・泉キャンパス:仙台市泉区館7丁目101-1
生徒数
男子:1,226人/女子:611人(小松島キャンパスと泉キャンパスの合計)
学科
普通科
連絡先
TEL:022-234-2351 FAX:022-234-1986
ホームページ
https://www.tohoku.ed.jp/

教育方針

「教職員と学校は共に、建学の精神・理念と社会の求める学園づくりと教育を実践します」

1 教職員と学校は共に,教育に最適な環境づくりに努めます。

2 教職員と学校は共に、理念の志す、人づくり教育を行います。

3 教職員は共に、子弟協働の精神のもと、生徒を指導します。

4 教職員は共に、生徒の個性を生かし、計画・系統的な教育を行います。

5 教職員は共に、生徒の能力・適性を生かし、進路の達成を図ります。

6 教職員は共に、自らの使命を自覚し、個性を磨き、本分を尽くします。

学校概要

特色ある教育

 本校では,生徒が楽しく充実した高校生活を送れるように,「快適な学びの環境」と「バリエーション豊かなコース」を用意しています。まだ,「先生と生徒の距離が近い」のも東北高校の魅力の一つです。
1 創進コース…東北大学をはじめとする国公立大学,難関私立大学への進学を目指し,平日8時間授業と選択講座で学力を伸ばす「塾いらず」のコースです。
2 文理コース…有名私立大学への現役合格を目指し,平日7時間授業+選択講座と新たに6時間授業+部活のタイプをを設定し,大学進学する力を身につけるコースです。
3 文教コース…部活動をしながら進学も目指したいなど多様な進路希望を持つ生徒が学んでいます。基礎学力を高めながら,資格取得を目指す指導を進めます。
4 スポーツコース…指定部活動において専門の競技力を伸ばすと共に,普通教科やスポーツに関する専門知識を学ぶコースです。これまでのスポーツの実績を生かして,私立大学への進学や体育系の専門学校への進学,クラブチームのある企業等への就職と幅広い進路に対応しています。
5 総合コース…生徒の「学び直しと自己の可能性を広げていける場」として,「基礎学力の充実」「体験活動を通した実践力の育成」それらの学習や活動を支える「指導スタッフの支援」を柱に一人ひとりの能力・適性・興味関心を生かす指導を進めています。

資格取得

2018年度の内訳は、英語検定1級:1名、日本語ワープロ検定1級:1名、表計算検定初段:1名、表計算検定1級:21名、データベース検定1級:21名、文書デザイン検定1級:53名、ホームページ作成検定1級:43名、プレゼンテーション作成検定1級:38名(合計179名)

卒業後の進路

2018年度の大学合格者は国公立大学16名、私立大学492名でした。内訳は以下の通りです。
東北大(2)、山形大(5)、宮城教育大(1)、宮城大(5)、釧路公立大(1)、岩手大(1)、室蘭工業大(1)、防衛大学校(1)、日本大(33)、早稲田大(21)、慶応大(1)、明治大(2)、東京理科大(1)、立教大(3)、法政大(4)、中央大(3)、武蔵野大(1)、創価大(2)、東洋大(4)、大東文化大(1)、國學院大(1)、東京農大(3)、日本体育大(3)、東京女子体育大(2)、立命館大(2)、同志社大(3)、東北学院大(97)、東北福祉大(50)、東北工業大(51)、東北医科薬科大(3)、東北文化学園大(26)、仙台大(14)、尚絅学院大(26) 他
専門学校合格者数および就職者数は、宮城県警・自衛官等公務員18名を含み多数が合格しています。

日大提携校制度

日本大学と提携校制度を結び、指定校推薦・提携校推薦が充実し、2018年度は9学部18名が合格しました。

部活動は48部を数え、男子バレーボーノレ部、ソフトテニス部、アイスホッケ一部、柔道部、サッカ一部、ゴ、ルフ部、ライフル射撃部など全国レベルの部活動が多くあります。また、文化部もまんが甲子園で全国制覇した漫画部や音楽部、将棋部、演劇部、映画部などがあります。

アイスホッケー

自転車競技

剣道

男子サッカー

女子バスケット

ゴルフ

硬式野球部

女子サッカー

ソフトテニス

陸上競技部

バドミントン

バレーボール

少林寺拳法

男子柔道

山岳

水泳

ソフトボール

女子柔道

ライフル射撃

アイスホッケ一部、ライフル射撃部、女子サッカ一部、男子バスケットボール部、女子バスケットボール部、ハンドボール部、バドミントン部、水泳部、剣道部、自転車部、山岳部、少林寺拳法部、男子柔道部、ヨット部、ボート部、卓球部、軟式野球部、ゴルフ部、男子サッカ一部、硬式野球部、フィギアスケート部、スピードスケート部、ソフトテニス部、陸上競技部、女子柔道部、女子ソフトボール部、弓道部、合気道部、テニス部、チアリーダ一部、音楽部、英語部、茶道部、科学技術部、軽音楽同好会、漫画部、社会奉仕クラブ、P F C 部、演劇部、映画部、陶芸部、将棋部、文芸部、放送部、パソコン部
様々な活動を通しコミィニュケーションを深めるために、各コース独自の取り組みがなされています。

オリエンテーション

芸術鑑賞会

校内スポーツ大会

校内スポーツ大会

2年 校外HR

2年 校外HR

1年 校外研修

座禅教室

学校見学会

学校見学会

生花教室

被災地植樹

宮城出前授業

日本大学出前授業

大学合格記念餅つき大会